ぐーへいの活動日誌

ぐーへいが、のんびり趣味などを記録するブログです。

YCSJ TOKYO 2019に参加してきました!!


 最近、涼しくなってきましたね。どうもぐーへいです。

11月3日(日)に開催されました遊戯王の大会であるYCSJ東京に参加してきました。

 

 大会への参加は抽選制で、ラバーマット等(デュエルセット)の購入が参加条件となります。

 

 まさか当選するとは全く思っておらず、抽選結果が来たときは、かなり焦りました。

(どうせ当選しないだろうと思って、ホテルの予約をしていなかったことは内緒だよ、内緒だよ.....。)

 

  この大会の特徴として一本勝負です。その為、個人的にちょっとしたミスの挽回が難しいと感じる大会です。

 

 大会では、普段から一応ガチデッキとしている「サンダードラゴン」デッキを使用しました。

(というか、ある程度効果を覚えている大会向けのデッキがこれしかない。)

 

 「サンダードラゴン」デッキ(以下、サンドラと略します。)は相手のデッキサーチの封じや、除外を活用する効果が強力なテーマだと思いますが、手札事故も多いと感じるデッキです。

 その為、大会に臨むにあたって、先攻・後攻のどちらでもある程度は安定して動けることを意識して、手札事故を減らすように構築したつもりです。

*デッキレシピは下記の通りになります。

f:id:goohei89:20191108012313p:plain

YCSJ東京2019 使用「サンドラ」メインデッキ

*エクストラは以下の通りです。

f:id:goohei89:20191108012835p:plain

YCSJ東京2019使用「サンドラ」エクストラデッキ

 大方の構築は、大会等で見かけると思いますが、違う点としては「大捕り物」ではなくて、「精神操作」を採用している点だと思います。先攻を取れた場合や妨害する点では「大捕り物」の方が強いです。しかし、後攻で相手に先に展開された場合に動けるように「精神操作」を採用しました。 

  「ライトニングストーム」は第二の「ハーピィの羽根箒」として採用しました。

 また「ツインツイスター」は相手ターンに伏せカードを破壊してペースを乱す目的で採用しました。

 

 *対戦結果は敗で、残念ながら予選で敗退となりました。

まあ私の目標は1勝することだったので、目標達成ではあります。

 

対戦は以下の順序となります。

1回戦:SPYRAL               (先攻・勝)

2回戦:蠱惑魔     (後攻・勝)

3回戦:サンドラ    (後攻・勝)

4回戦:SPYRAL               (後攻・勝)

5回戦:召喚獣     (先攻・敗)

6回戦:列車      (先攻・勝)

7回戦:オルターガイスト(後攻・敗)

 

対戦された方々、ありがとうございました。良い対戦相手に恵まれたと思います。

短い雑談でしたが、すごく楽しかったです。

 

最後になりましたが、沖縄県内で調整に付き合って頂いた方々及び、デッキの構築アドバイスをして頂いた方、ありがとうございます。とても大会に向けて充実した時間を送れて、楽しかったです。

 

 YCSJについては、次は福岡などで開催があれば参加申請しようと思います。

2月の名古屋は寒いので無理です。

 

 

 

#サンダードラゴン   #サンドラ

#YCSJ2019   #幕張メッセ

#憑依覚醒  #東京 遊戯王